施設紹介

練馬区立中村南スポーツ交流センターは、区民体育館7館構想における7番目の施設としてオープンしました。当施設は、従来の区民体育館の機能に加え、多目的アリーナに収納式ステージと観客席を備え、講演会などのイベントを通じ、区民交流が図れるようにしています。 温水プールには可動床、歩行専用プール、ジャグジー、といった区民体育館では初めて導入した設備があります。 また、屋上緑化など環境への配慮も行っています。

多目的アリーナ

多目的アリーナ バレーボール2面・バドミントン6面・バスケットボール2面・フットサル1面。他にも卓球・体操などにも利用できます。
収納式の観客席(240席)とステージもあり、講演会などにも利用できます。

武道場

武道場 柔道・合気道・剣道・空手 などに利用できます。

温水プール

温水プール 25m×6コース(うち2コースは可動床)、幼児用、歩行用(17m往復)の各温水プールの他、ジャグジーもあります。

トレーニング室 (会員制)

トレーニング室 (会員制) 筋力系マシン・有酸素系マシン・リラクゼーション機器など、目的に合わせて利用できます。
また、インボディ(体成分分析)も受け付けています。(トレーニング室は高校生以上の練馬区民(区内在勤・在学者を含む)に限らせていただいております。)

会議室(団体利用のみ)

会議室(団体利用のみ) 会議や研修、ミーティングなどの活動に利用できます。
第一会議室と第二会議室があり、仕切りを外し、一部屋として使うことも可能です。

プレイルーム

プレイルーム 玩具を備えた、幼児のための部屋です。

駐車場

駐車場 30台(うち障がい者用2台)駐車することができます。

屋上緑化

屋上緑化 屋上に、セダムやメキシコマンネングサなどの草花を植え、環境への配慮を行っています。

このページの
トップへ戻る